技術マッチングの流れについて

応募

1

応募

募集中の案件にリンクされている提案テンプレートをダウンロードし、ガイドに沿って提案書を作成してください。

  • 募集要項の締切日は公開日より2週間~1ヶ月後に設定しています。
  • 募集要項の内容に関するお問い合わせは: 担当のプログラムマネージャーまでご連絡ください。
  • 担当のプログラムマネージャーの確認は: 募集要項ページ サンプル (PDF: 91KB)に記載されている担当名をご覧ください。

機密情報を含まない範囲で、提案テンプレートで聞かれていることにできる限り具体的に答えてください。
特に技術パフォーマンスについては、現在のパフォーマンスに加え、依頼主が要求するレベルに達することができる理由を明確に記してください。

2

提出

提出

締切日までに提案書を担当のプロジェクトマネージャーにメール、もしくはリンクの提案テンプレートに入力し、送付してください。
送付後、担当のプログラム・マネージャーより提案書の受領確認をメールにて連絡いたします。

書類選考

  • 書類選考はおよそ6週間要します。

選考結果

3

選考結果

通常、下記3パターンのうちのいずれかについて連絡をいたします。

パターン1
弊社を通じて、依頼主から提案書の内容に関する各種質問を連絡いたします。この質問・回答のやりとりは、複数回行う場合があります。ご回答いただいた後、再度依頼主が検討し、依頼主より直接コンタクト(パターン2)又は、不採用の(パターン3)の連絡をいたします。
質問の応答は機密事項の開示に抵触しない範囲で、できる限り具体的に答えてください。依頼主が実際に評価可能な実験データ、サンプルなどを必要に応じて提出してください。

パターン2
依頼主より直接コンタクトを取りたいとの要望がある場合、直接コンタクト先について連絡いたします。

パターン3
依頼主とのニーズにマッチしない場合、不採用の連絡をいたします。
依頼主より直接コンタクトを受け、提案が採用された場合はステップ4ヘ

4

契約に向けた協議

契約に向けた協議

依頼主と秘密保持契約を締結し、お互いの技術に関する詳細技術の開示、協働体制のあり方、ファイナンス面の支援等、具体的な議論を依頼主と行います。

プロジェクトの開始
※共同開発や材料供給など、実際のプロジェクト開始になります。

ページトップへ戻る